お知らせ

上海市の第6次世界中西医結合大会で赤木理事長が講演しました。

2019年01月22日配信

2018年12月、上海市において“ 第 六 次 世 界 中 西 医 結 合 大 会 ”(The 6th Worldintegrative Medicine Congress)が開催され、中国、アメリカ、イギリス、スイス、イスラエル等から駆け付けた3,000名近いドクターが集結しました。活気溢れる会場では、本研究会の赤木理事長が『免疫が進行がん患者を治療する時代の到来について』というタイトルで講演を行いました。本庶佑先生が免疫チェックポイント阻害薬ニボルマブ(オプジーボ)の開発でノーベル生理学・医学賞を賞受賞された直後であることもあり、参加者からも高い関心が寄せられた講演となりました。


記事一覧

2022年11月30日 年末年始のお休みのお知らせ
2022年06月28日 会員様限定【慶応義塾大学・岡山大学発表論文へのコメント】掲載のお知らせ
2022年06月01日 会員様限定【第2回セミナーアーカイブ動画公開】のお知らせ
2022年04月20日 第2回セミナー無事に開催
2022年03月11日 第2回セミナー開催まであと間近【最新水素研究2022】
2022年02月28日 【最新水素研究2022】プログラムについて
2022年02月01日 第2回セミナー開催のお知らせ

カテゴリー

イベント
その他
水素ニュース
活動報告
研究会からのお知らせ