お知らせ

中国で水素・酸素混合ガス吸入器が第三医療機器に認証。新型コロナウィルス治療にも採用

2020年03月05日配信

今年2月、中国で水素・酸素混合ガス吸入器が国家Ⅲ類医療機器に認証されました。

中国では国立の病院がいち早く水素・酸素混合ガス吸入器を用いたヒト試験を実施し、COPDに対する有用性も確認されました。

本来は慢性閉塞性肺疾患 (COPD)、喘息、気管支拡張症、気道狭窄の治療目的で開発されていた水素・酸素混合ガス吸入器ですが、現在中国では新型コロナウィルスの治療にも使用されており、武漢市内の病院などにも届けられたそうです。


記事一覧

2022年11月30日 年末年始のお休みのお知らせ
2022年06月28日 会員様限定【慶応義塾大学・岡山大学発表論文へのコメント】掲載のお知らせ
2022年06月01日 会員様限定【第2回セミナーアーカイブ動画公開】のお知らせ
2022年04月20日 第2回セミナー無事に開催
2022年03月11日 第2回セミナー開催まであと間近【最新水素研究2022】
2022年02月28日 【最新水素研究2022】プログラムについて
2022年02月01日 第2回セミナー開催のお知らせ

カテゴリー

イベント
その他
水素ニュース
活動報告
研究会からのお知らせ